間隔のある最初の画像を削除する

cocos2d-iphone iphone
間隔のある最初の画像を削除する

使ってます…​

[self addChild:self.blue_action];
[self schedule:@selector(updateTimer1:) interval:1.0f];

この行を介して、任意の位置に画像を表示し、しばらくしてから[[self removeChild:self.blue_action cleanUp:Yes]; ‘を使用して画像を削除します。

-(void)updateTimer1:(id)sender {
    if(time_1 == 0) {
        NSLog(@"time value ");
        [self removeChild:self.blue_action cleanup:YES];
        [self schedule: @selector(updateTimer1:) interval:0.10];
    }
    else {
        --time_1;
    }
}

  0  0


ベストアンサー

この場合、 `updateTimer1:(id)sender`メソッドは既にスケジュールされています。 これを再度スケジュールするには、明らかに[[self unschedule:_cmd]; `でこのメソッドのスケジュールを解除する必要があります。

また、スプライトを非表示にするたびにスプライトを削除することはお勧めしません。単に非表示にするようにしてください。`self.blue_action.visible = NO `

0


特定の時間後にメソッドを1回起動しますか? アクションが役立ちます。

-(void)addBlueAction {
    [self addChild:self.blue_action];
    [self runAction:[CCSequence actions:
        [CCDelayTime actionWithDuration:1],
        [CCCallFunc actionWithTarget:self
            selector:@selector(removeBlueAction)],
        nil]];
}

-(void)removeBlueAction {
    [self removeChild:self.blue_action cleanup:YES];
}

アプリのターゲットがiOS 4.0以降の場合は、ブロックを使用できます。

-(void)addBlueAction {
    [self addChild:self.blue_action];
    [self runAction:[CCSequence actions:
        [CCDelayTime actionWithDuration:1],
        [CCCallBlock actionWithBlock:^{

            [self removeChild:self.blue_action cleanup:YES];

        }],
        nil]];
}

0


タイトルとURLをコピーしました