BizTalk 2009累積更新2インストールの問題

biztalk biztalk-2009 biztalk-deployment
BizTalk 2009累積更新2インストールの問題

4月に、開発環境にBizTalk 2009 CU 2修正プログラムをインストールしました。 すべてのローカル(開発者マシン)インストールは成功し、問題はありません。 ただし、QAサーバーのインストールには、修正できないように見える問題がいくつかあります。

背景を説明するために、当社のQA BizTalkサーバー環境は、VMwareの6コアAMD Opteron 2435上で実行されるWindows Server 2003 R2 Standard SP2です。 BizTalkデータベースは、BizTalkサーバーの外部にあるSQL Server 2008ボックスに格納されています。 いくつかのBizTalkホストが構成されており、それぞれがQAボックスに単一のホストインスタンスを持っています。

修正プログラムのインストール後に発生する問題は、追跡ホストインスタンスが約5分間サーバーのCPU使用率を100%に急上昇させ、その後ホストインスタンスがシャットダウンすることです。 ホストインスタンスは1分後に自動的に再起動し、CPUを5分間再び100%にスパイクし、サイクルを無期限に繰り返します。 ご想像のとおり、プロセッサがスパイクしている間はサーバー上で他に何も実行できません。

別の名前で追跡ホストインスタンスを削除して再作成しようとしましたが、問題は解決しません。 修正プログラムを2回インストールしてみましたが、役に立ちませんでした。 動作する唯一の解決策は、ホストインスタンスをシャットダウンして実行できないようにすることです。

他の誰かがこの問題を経験しましたか? 修正するにはどうすればよいですか。

前もって感謝します!

  2  0


ベストアンサー

MsgboxViewerを試してみましたか? 孤立したインスタンスが大量に蓄積された可能性があります。

ほとんどのデータベース(Msgbox、DTAなど)は、http://blogs.msdn.com/b/biztalkcpr/archive/2011/02/10/using-biztalk-terminator-to-resolve-issues-identified-を使用して解決できます。 by-biztalk-msgboxviewer.aspx [BizTalk Terminator]は、MsgboxViewerと連携して動作します。

このホストインスタンスの高度な(パフォーマンス)設定を変更しましたか?

0


タイトルとURLをコピーしました